防犯Q&A

組合員とはどういう人たちですか?

「カギ屋さん」を仕事として始めるには、資格を取得する必要はありません。よって、インターネット上でカギ屋さんだと思って仕事依頼した先が、本当のカギ屋だという保証はないのです。
そんな業者にあなたの住所や電話番号を知られてしまうのは怖いですよね!?
そこで、国民が安心して仕事を頼めるカギ屋のプロ集団を目指し1998年に設立されたのが日本ロックセキュリティ協同組合です。その主な仕事は鍵の交換、開錠、鍵や建具の修理、販売等を行っている「街のカギ屋さん」です。組合員には倫理感を維持するために定期的な倫理講習の受講が義務付けられております。

そして厚生労働省により正式に認定された社内検定制度による組合「錠施工」技能検定制度も実施しており、その試験に合格した「錠施工技師」が数多くいますので、安心して仕事を依頼できます。
(当組合の定款および行動指針は、警察庁の指導に基づいたものを基本としています。)

  • ノムラテック
  • アイホン
ページトップ